メルカリを使ってハワイに何度も安く行く方法

何度行ってもまたすぐ行きたくなるハワイ。ハワイには、はっきりこれだと言い切ることはできないけれどたくさんの不思議な魅力があります。

いるだけで幸せな気持ちになるハワイ。それは多くの人が感じるものだと思います。

このブログでは、そのハワイに何度も結果的に安く行くための方法と、同時に得られるさまざまな利点について、これからどんどんシェアしていく予定でいます。

良かったら、他の記事もぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

1. 何度もハワイへ安く行く

なんとかしてハワイに居続けることはできないものかと旅行中にも考えましたが、移住のハードルは私にとってはやっぱりものすごく高いものでした。

じゃあせめて、来たい時に何回も来れるうまい方法はないかと必死で考えました。

そう、最大の難関は旅費にかかるお金なのです。

ということはつまり、その旅費をこの何度も行きたいと思っているハワイで稼げるならば、一石二鳥、目的と手段が同時進行でできるので、それを何度も繰り返すことができる!と思いました。

2. 旅費を作る

その手段というのが、ハワイでお土産として仕入れたものをメルカリや他の方法で転売して、そのお金でたびたび旅するという壮大な?夢のハワイ計画です!

すでに前回のハワイ旅行で仕入れたものをメルカリで転売してみました!

メルカリで売れるハワイで買える物はこちら↓

3. 英会話の上達

また、私はものすごく遅ればせながら、英語を話せる人になりたいと情熱を燃やしており、英語の勉強にものすごく力を入れていて、時間もものすごくかけていました。

日本語の通じるところが多いとはいえハワイは英語圏であるため、実用的な英語を使う機会が多く、何度もハワイに来れるなら英語を習いに行くよりもずっと効率的に英語を身につけることができ、英会話教室にかけるお金も浮くと思いました。

これで一石三鳥です。

4. JALカードのマイレージを貯める

私のメインで使っているクレジットカードはJALカードです。できうる限りの取引を全てJALカード払いにし、ひたすらJALマイルを貯めています。

そこで、ハワイに何度も行くとした場合、全て日本航空便にすることでマイルがめちゃくちゃ貯まります。

(日本航空便は高いと思うかもしれませんが、飛行機もホテルも自分でとる場合、格安ツアーと同じくらいの金額にすることもできます。詳しくは後日書きたいと思います)

純粋に乗った分のマイル+支払いに使う金額分のショッピングマイルが貯まります。

またメルカリで売るお土産を買う時にJALカードを使うので、ショッピングマイルも貯まります。

これを何度も繰り返すなら、数回ハワイに行けるだけのマイルもすぐ貯めることができそうです。

これで一石四鳥。

5. JALの上級会員になる

JALには上級会員というものがあり、単純に説明すると、1月から12月の間に、マイルとはまた違うフライオンポイントというものを5万マイル貯めると、その上級会員になるための資格を得ることができ、一度なったら、年会費さえ払えば、永久に上級会員というステイタスを得ることがきるようです。

この上級会員にはメリットがいくつかあります。これも後日記事にしたいと思います。

で、何度もハワイに行くことによってフライオンポイントが貯まり、この上級会員になれる可能性も出てきます。

これで一石五鳥。

6. 楽しい毎日・楽しい人生を送る

ハワイに行くこと、ハワイで過ごすこと、好きなジャンルの買い物をすること、英会話の勉強をすること。

これらは私の好きなこと、やっていて楽しいことなので、楽しいことをやり続け、楽しい毎日・人生を過ごすことができる。

これで一石六鳥。

7. 旅費以上の収入を得る可能性もある

上記手段を行い続けることで、効率的にできるようになれば、旅費を超えた収入を得ることができ、可能ならばそれをメインの収入や仕事にすることもできます。

きちんと通関手続きも必要です。

これで一石七鳥です。

まとめ

思いついたとき、これだ!と思いました。

この方法が可能ならば、人生バラ色、楽しいことだけをして過ごすことができます。

そして、このブログはその挑戦の記録です。その間に得た裏技や情報なども共有していきたいと思いますのでお楽しみに!

初めに
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
ハワイへのメルカリ仕入れ旅で必須のクレジットカードは
入会金年会費無料楽天カード
  • ・ハワイのアラモアナセンターとDFS内にある楽天カードラウンジ(ドリンク無料)を無料で使える
  • ・JTBブランドをつけるとワイキキトロリーピンクラインに無料で乗り放題
  • ・旅行に関わる料金、空港までの交通費・旅行代金(詳細は要確認)を事前にカード払いすることによって無料で海外旅行傷害保険自動付帯
↓入会・楽天カード詳細はこちら
旅たびハワイ